福島

2019年07月07日

「フリーカルヤッホー」キャラ紹介:ヤンスケ・浜花優治【キムラ】

フリーカル『YAhHoo‼︎‼︎』の物語に生きるキャラクターたちの紹介をしていきますね。

そして、イチバン最後にそのキャラクターを生きるキャストを発表します。


福島公演 9/7(土)、8(日) @スマイル・いわきPIT

東京公演 9/12(木)〜16(月祝) @新宿村LIVE


【キャラクター紹介】

「ヤンスケ」

本作の主人公で、優治のペット。犬の妖怪。
8年前の震災の時、優治を助けようと首輪を引きちぎり、走り出した瞬間に瓦礫に潰されて死亡。この村に起きた震災のその後を知らない。
記憶も断片的にしか覚えてなく、首輪に書かれていた「Yan…」という文字から「ヤンスケ」と呼ばれるようになる。
唯一記憶に残っているのが、優治との思い出と「ヤッホーー!!!!」と叫ぶ優治の声だけである。
優治の帰宅を信じ、お祭りの開催を決意する。



「浜花 優治」(ハマハナ マサジ)                            
本作のもう1人の主人公で、ヤンスケの飼い主。年齢25歳。福島県浪江町出身。
高校2年の三学期に被災し仙台の高校に転校する。実家が浪江であった為、いじめ差別に合う。以来自分を隠すようになる。
地元の先輩である草太のいる大学に進学し教員過程を専攻する。そのまま仙台の高校の歴史の教師になり、木蔦と出会う。
愛する者への気持ちは本物で、置いて来たペットや自分との関係(出身が浪江であるという事)で親に責められている木蔦に負い目を感じている。
愛する者と向かい合う為、大きな決心をする。



『YAhHoo‼︎‼︎』の物語は、

震災後、
浪江に残っているヤンスケと、
浪江から離れた優治を軸として紐解かれていく。



2019年版フリーカルヤッホー。


ヤンスケを生きるのは、

柏木佑介さん。
IMG_6239

この物語は、柏木佑介がヤンスケをやる!と決まってから動き出しました。

昨年の初座長を経験しての続投。

今回は福島公演も実現。

願った奇跡が、また一歩実現しました!


そして、
ヤンスケのご主人さま浜花優治を生きるのは、

浅倉一男さん。
IMG_6240


柏木さんのバースデーイベントで初めてお会いして、柏木との関係性を見て、

「決めた!」と。

子供の頃、自分ではどうしようも出来ない巨大な問題にぶち当たり、
大人になって、自分の答えを模索する。

浅倉さんとお話しさせて頂き、優治を一緒に再構築しようと決めました。


このお2人を軸に迎えて、
ナイスコンプレックス30回目の本公演、
フリーカル『YAhHoo‼︎‼︎』を上演致します!

詳しい内容は↓

チケット販売中です!

是非、お待ちしております!


nk2007blog at 12:37|PermalinkComments(0)

2019年04月15日

【キムラ】キャスティング

現在、
東京公演7月17日(水)〜21日(日)
大阪公演8月2日(金)〜4日(日)
の、『12人の怒れる男』
と、
福島公演9月7日(土)、8日(日)
東京公演9月12日(木)〜16日(月祝)
の、『YAhHoo!!!!』

【キャスティング】が行われています。

ほぼほぼ決定しています。

最近のナイスコンプレックスのキャスティングは本当にシンプルで。

「基本知らない人には声かけない」

・出たい!と言った人優先(僕が知ってる人)
・オーディション合格者
・芝居が好きだと感じた人へのオファー。
・しっかりとした推薦から

こんな感じです。

動員の為のキャスティングはしていません。
この役者さんにやって貰いたい役がある。とか、
この役者さんにカンパニーに入って貰いたい。
で、
キャスティングさせて頂いています。

まー!断られるんですよ笑
ものすっごく!

だから、
レスポンスが早いのは最高に嬉しい!

ずっと、
天秤に掛けられたりする時もあるから、
それは、
おやめになった方が宜しいですよ。
印象は最悪です。


まあ、
大好きな人とだけやりたい!ってのと。
この役者さんに合った作品をやって貰いたい!だったり、
観てみたい!ってのだけです。


早く発表したいんですよ!

僕は、
全部出しちゃえ!な人間なんで、
そういう取り決めは、
お任せしています。

IMG_5403


僕がワクワクしてる、
キャスティングです!

「令和」時代になる頃には!とか、
前言ってましたが、
今月中にイケそうですよ!!!!

予定あけといてね!



nk2007blog at 23:30|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク
Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: