埼玉

2019年04月03日

【キムラ】劇場不足

今年ナイコンがトライした事。

「キャストが決まってから劇場を決める」

劇場を抑えるのは、
大体1年以上前から。

なので、
とりあえず劇場を抑えて、
何をやるか決める。

そうすると、
キャスティングの時に、
「集客力」というのを思いっきり考えなければなりません。

なんか違う気がしましてね。

変えてみたんです。

そうしたら、
キャスティングがまとまらず、
結局、
出来なくなる。

ちょっと失敗しましたね笑

やはり、
まずは「劇場を抑える」事が第一なんですね。今は。

それでもどうしてもやりたいのが、
『12人の怒れる男』

今年もやりたいんです!

だけど、
中々劇場がないんです。

東京以外でも、
千葉・埼玉・神奈川まで調べましたが中々。

都内の劇場にかなり詳しくなりましたよ笑笑

僕がピックアップして、
制作のみさ姉が連絡してくれます。

何とか出来そうです。

まだ、
確定ではないのですが、
必ずやります。

日本で!

関東が無理なら、
日本という枠で調べます。

劇場が足りてないというのは、
需要と供給が合致してないのでしょうが、
この「演劇経済」の周り方を一度考え直す時期なのではないでしょうか。

こんな閉鎖的な状態が長く続いている業界も珍しいと思います。

個々の成功例を、
業界に転換させれたら、
素敵ですよね。


「大変だね」と言われる職業じゃない筈!

とか、
末端の僕が、
群れから外れて、
叫んでみます。

IMG_5636



nk2007blog at 16:42|PermalinkComments(0)
スポンサーリンク
Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: