スポンサーリンク

赤眞秀輝の記事

2019年03月21日

【赤眞】稽古の事

〜ネタ切れ中につき普通に始めます🙇〜

花粉にいたぶられている赤眞でございます。
先日、艶漢の顔合わせ&読み合わせがありまして行ってまいりました✨🙇
本当に夢か幻じゃないか?と言うくらいの流れだったので行って大丈夫かなとか、行ったら「どうしたの?」とか言われんじゃないかとかずーっと不安でしたが、現実でしたね✨
とりあえずホッε-(´෴`; )
Screenshot_20190318-221622
ナイコンでもお世話になってるみかしゅんさんや拓馬くんとも久しぶりに会いまして。
人見知りマンのあたしにとって心のオアシスです✨
いや勿論皆さま優しい素敵なかたばかりですよ、はい。

そして昨日から稽古開始。
まずは座組皆でストーリーや知識の共有。
確認出来たり発見があったりと大事な作業( ≖෴≖​)
思えば初参加の前回第二夜が小屋入り1週間前での合流、皆が稽古してる中で何とか追いつくべく1人黙々と原作読んでましたなぁ・・・
ようやく参加出来た感が✨
IMG_20190319_132933_700

そう言えばちょっと前に艶漢衣装展を覗いて来ました🛴💨
素敵でしたし懐かしさも♪
ただまぁその場の雰囲気におじさんの見た目があまりにも不釣り合いだったので脱兎のごとくおいとましましたが💧( ̄灬 ̄;)
DSC_0010
DSC_0006

ともあれ何とか力になれるように気張ります!
それではこの辺で
トランキーロ(・෴Ꙩก )焦っせんなよ!


nk2007blog at 11:19|PermalinkComments(0)

2019年03月14日

【赤眞】続 TOP3の事

ちょっと前の飲み会での会話です。

「ここは仲良いよねぇ」
「そう?そんなでもないよ」
「いやいや、昨日の今日で普通こんなに集まらないもん。呼んだらいつも皆来る?」
「いやぁ来ん日もあるよ、さすがに」

ん?
「・・・いつも皆来る?」「いやぁ来ん日も・・・」
皆来る?いやぁ来ん日・・・

・・・なんかあれですね

「皆来る?いやぁ来ん日」
「ミラクルパワーコンビ」
て似てますね。
clip_now_20190113_203123

ご無沙汰しております、赤眞です。
さて書いてる途中だったのをすっかり忘れていた九死に一生のTOP3の残りをば😑💦

前回の車に轢かれた話に近いんですけど、今度は単車に跳ね飛ばされた話しを。

朝方まだ人通りも少ない狭い十字路で出会い頭、右脇腹にスクーターのタックル食らって2〜3m吹っ飛ばされまして。
今考えると中々にハードな事なんですけど、ただその時は擦り傷の痛み以外は特に身体に不具合が感じられなくて。
わりとピンピンしてそのまま家に帰って寝たんですけど、翌日起きたらまず左目が開かない。
擦り傷でわからなかったけどどうやら左目の上をしこたまぶつけてたらしくパンパンに腫れてました。
31

で、今度は起き上がろうとすると右脇腹が痛い。
力入れるともう動けないんですよ、痛くて。
ただじっとしてる分には生活に支障のないレベルだったのが不幸中の幸い。
骨は折れて無かったであろうと思われます、多分、恐らく。
医者行ってないので未だに痛いんですけど💧

なので、くしゃみするのも恐怖でして割りと命懸けで生理現象と戦ってます(苦笑)

で、残り1つ。
冬場、朝まで飲んでフラフラで家に帰った時の話し。
寒かったんでしょうねぇ、普段ならあまり使わない電気ストーブをつけたみたいでして。
みたいでと言うのは飲み過ぎでほとんど覚えてなくて😑💧状況証拠からそうだろうなぁと💦

で、寝落ち。

その日は昼から用事があったんで早めにセットしてた目覚ましに起こされたんですけど・・・

(何かおかしい・・・🤔💧)

なんだろうと酒も入った寝ぼけた頭でボーッと考えてたらパチパチと音も聞こえる。

(あれぇ?なんじゃ?)

そこでようやく違和感を突き止めまして。

(天井低っ💦)

いつもよりやたら近くに天井が迫ってて、しかも何やら焦げ臭い。
身体を起こしてみたら、足下のストーブに毛布と掛け布団が掛かってて燃えてるんですね。

で、その煙が天井に溜まって部屋の上半分が真っ白に見えてたんです。

ここでようやく何かヤバいなと思い(実際は相当ヤバかったと思うんすけど💦)とりあえず火をどうにかしようと風呂場まで布団を持ってって浴槽で鎮火。
幸い布団以外は燃え移ってなくそれで火元は完全に沈黙。

そこで初めて家の中が煙で充満してる事に本気でヤバいと思って。
慌てて換気をしたんすけど、しばらくはずーっと匂いが取れず焦げ臭い中での生活になってしまいました。

てかまぁ最悪生きたまま火葬される寸前だったんでとりあえず無事で何よりなんですが。

と、まぁ本当に無事だったからネタに出来るのですが一歩間違えたら普通にヤバい件ばかりですな。気を付けねば・・・( ̄灬 ̄;)

そんな感じで今回はこの辺りで。
トランキーロ(・෴Ꙩก )焦っせんなよ!


nk2007blog at 06:07|PermalinkComments(0)

2019年03月07日

【赤眞】食の事

人混みが苦手な割にはお祭り騒ぎが好きです。多分、家系なんでしょうねぇ。
なのでお祝い事のパーティーとか大宴会でリラックス出来・・・
なんかあれですね、
「大宴会でリラックス」
「海援隊☆DX」
て似てますね。
clip_now_20190305_220002(1)

どうも赤眞でございます🙇
今回は食の事について。

身近な方はご存知でしょうがあたしゃいい大人なのにとにかく物凄く好き嫌いが多いです。
しかもその9割9分が食わず嫌いなので味も知らない食べ物がものすげーあります(苦笑)
なので初めて口にする物も少くなく。
そういう初物は何故かだいたいバナナの味に変換されるんですよね💧
まぁそのバナナも小学生以来食べてないんですけど(;¬෴¬)

ほとんど食わず嫌いなので本当に身体が欲してる時は無理矢理摂取出来なくもないです。
ただ残り1分が本当に食べてダメな奴でして💦
具体的にゃ2つ。

まず1つ目が、生魚。
煮たり焼いたりした物は大丈夫なんすけど、
生が、刺身がだめなんです。
つまりお寿司🍣もムリ😭
地元が海に囲まれてるのに何の因果なんだか💧
IMG_-k5t0fw(1)

高1の時に旅行で熱海に行って、そこの海鮮料理でアレルギーが発症。唇に物凄く蕁麻疹が出て。それ以来、生魚食べると喉の内側が痒くなる様になってしまいました。
それ迄は普通に食べてたんすけどねぇ(⑉꒦ິ灬꒦ິ⑉)
なんでお寿司屋さん行っても卵オンリー。
あ、でも海老、蟹、蛸とかは大丈夫なんで完全海鮮NGて訳じゃないんすよねぇ。変なの💧

で、もう1つがマヨネーズ。
これはアレルギーとかじゃないんですけど、もう本当にダメで。
最近はだいぶ我慢出来るようになったんですけど、酷い時は少しでも味がしたら身体が受け付けてくれなくて全吐きしてました。

なんでこんなにダメなのか自分じゃ全然覚えてないんですけど(苦笑)、母親の話しだと、どうやら幼少時に父親に無理矢理食べさせられたのが原因らしいです。
記憶から抹消されるくらいにトラウマレベルの食べさせ方て相当凄いことされたんやろうなぁ・・・💦

とまぁそんだけ好き嫌い多い割には健康体でして。ガタイも多分タッパ相当の大きさだし、大きな病気もないし家族の中じゃ1番健康優良児です(笑)

と今回はこの辺りで。
トランキーロ(・෴Ꙩก )焦っせんなよ!


nk2007blog at 13:22|PermalinkComments(0)

2019年02月28日

【赤眞】TOP3な事

日本の多い苗字TOP3てご存知でしょうか?2018年3月時点で、
1位  佐藤
2位  鈴木
3位  高橋
だそうです。でもおじさんの知人に佐藤、高橋は結構いるのですが、鈴木さんや鈴木くんが・・・
・・・なんかあれですね
「鈴木くん」
「鈴木軍」
て似てますね。
clip_now_20190228_125351(1)
どうも、赤眞でございます。つかみネタもそろそろやっつけ感が強くなってきましたがとりあえず行ける所まで気張ってみますね。

今回はTOP3な事を。
何のTOP3かと言うと苗字・・・ではなくて、これまでに体験した九死に一生な事をチロっと。
てか、九死に一生言うてTOP3てのもアレなんですけどね💧
ともあれ、本当に無事だったから笑って話せるんですが、わりと本気で危なかった奴ばっかです(苦笑)その中で1番古い話をば。

幼少時、あたしゃ交通事故にあってまして。
車に轢かれてるんですよ。
で、ここで強調しておきたいのが、

車に  ぶつかった
          跳ねられた

では無く、文字通り

【轢かれた】

ということ。

さすがに強烈な出来事だったんでわりと鮮明な記憶が残ってるんですわ。
当時弟がまだ母のお腹の中だったのであたしゃ3歳か5歳。
1人で遊んでて、走り回ってたらテンション上がって家の外の道路に飛び出してしまいまして。
その時、運悪く年配の方の運転する軽トラが。
で、そのままドーン!🚶💥🚗
その時どういうミラクルが起きたのかは分からないんすけど、聞いた話しでは前輪にだけ轢かれて車の下で泣いていたそうです。
clip_now_20190228_131519(1)
※写真はイメージです

「子供が渡ってるの見つけて危ないと思ったんでスピード落としたんです。そしたら、子供の方もこっちに気がついた様子だったので、あぁこれで急いで渡ってくれるだろうとホッとしてたら、半分以上渡ってたのに引き返し始めたので」
とは運転手さんの弁。

いや、危ない思ったら止まれよ💦なんで轢いちゃったの?💦💦(苦笑)

しかも俺車に気付いてなかったですしね。
普通に渡って、で、家に戻ろうとしてただけで。ま、轢かれた事には変わらないのでアレなんすけど。

とそんな顛末。いや、我ながらよく生きてたなぁと思います( ̄灬 ̄;)

ほいでねぇ、こう書いてて「アレ?」って気付いたことが・・・💧
鮮明に覚えてると言ったこの記憶、内容はあってると思うんですけど頭の中での映像が完全に第三者視点になってるんですよ💦
自分を引きで見てたり、慌てて家から飛び出してくる母ちゃんの姿があったりとカット割りがめちゃめちゃしっかりしてる(苦笑)どこですり替わったんやろ?💦

と今回はこんな感じで。残り2つはまたの機会に。

ではでは
トランキーロ(・෴Ꙩก )焦っせんなよ!


nk2007blog at 13:35|PermalinkComments(0)

2019年02月21日

【赤眞】趣味の事

あたしゃ1人で飲食店に入るなんて事がほとんど出来ない人でして。なもんで、みんなとお茶しようとお店とか行っても勝手がわからない事も少なくなく💧飲み屋とかもそうで、キャバレーとクラブの違・・・ん?キャバレーとクラブ?キャ…バレーとクラブ?

・・・なんかあれですね
「バレーとクラブ」
「BULLET CLUB」
て似てますね。
Screenshot_20190217-050424

どうも、赤眞でございます🙇
さて今回趣味の事を。

とは言えあたしゃガッツリお金かけて楽しむ程入れ込んでいる趣味がほとんどなくて💧
1番溶かしてるのがマンガと観劇なんすけど自分の中でこれは趣味とは言えなくて。
となると、他で1番付き合いの長いのがプロレス。前にもチロっと書きましたがプロレスの観覧歴はそこそこ長い方でして。島を出てから東京来るまでに団体問わずちょいちょい生で観戦もしております。

で、どんどん歳を取って見聞も広がって行くと、そんなプロレスに対する思いというか、プロレスとの向き合い方というか、そういうモノも自分の中で色々と変わっていったんですね。なもんで、知らない人にプロレスってのは何か?を説明しようとすると頭を悩ませてしまう。好きだからこそ現実を受け入れたいし拒否したい・・・そんな矛盾した思い。
でも芝居をする様になってからは、そんなプロレスに対する答えみたいなモノが自分の中で固まって、結構モヤモヤしてた部分もクリアーになったんです。
その自分なりの答えが

「プロレスはプロレスなんだ」

ということ。

いや、そのまんまじゃねーか!Σ\(゚Д゚;)

とお思いのあなた、
その通りです(笑)

でもね、意外とみんなこの当たり前の事を見逃してるんですよ。
格闘技最強がプロレス?エンタメのプロレス?プロレスは八百長だ?
声を大にして言いたい、

全部違う!

格闘技やエンタメやドラマ性のあるストーリー、それら全ての要素を含んだものが「プロレス」なんです。プロレスは『プロレス』と言う唯一無二のジャンルなんです。

いやあくまで個人的な考え方なんですけどね( ̄灬 ̄;)💧まぁほとんど読まれる事はないやろうから(苦笑)個人的ついでに言うと、八百長とか言う人てのはプロレスを知らない人だからなんです。ここで言う知らないと言うのはプロレスの成り立ちや本質的なこと。えと業界がスルーしてる事なので詳しい事ぁ暈しますけどつまり大前提としての見方を間違ってるんですよ。
舞台や恋愛ドラマを見て、「あれは嘘なんだよ」「あの人達は本当は恋人じゃないんだよ」とかわざわざ言わないですよね?そういう事なんです。
だからねぇ、もっと楽しんで観て欲しいんですよ、プロレスを。そういう意味で言えば昨今のカッコいいレスラー目当てのミーハー的なプロレスファンの方が楽しむという点では正解なんじゃなかろうかと思ったり。

先程も書きましたがあくまで個人的な考え方です。ぶっちゃけ好きに見りゃいいんですよ。それぞれが違った見方するのは至極当然。で、同じ考えの人同士でワイワイやりゃいいんです。ただ、わざわざ違う意見の人を攻撃する必要はなかろう?と。無理やり型に嵌めるとか、正解を1つにまとめようとかしなくてよかろうもんと。とかくこの世は物事を1括りにした上で更に平面でなくて段差を付けちまうもんなんで・・・まぁ程度の問題ですけどね、あしからず。

もう1回言っときますけどあくまで個人的な考え方です。おおいに異論は認めます、はい。あ、もし少しでも共感出来る奇特な方(苦笑)はこのマンガとかオススメです( ≖෴≖​)📚
Screenshot_20190217-051532(1)
Screenshot_20190217-051501(1)
ご興味あれば是非✨

それではこの辺りで

トランキーロ(・෴Ꙩก )焦っせんなよ!


nk2007blog at 16:26|PermalinkComments(0)

スポンサーリンク

Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: