2019年07月03日

【キムラ】12人の怒れる男稽古2日目

うちの稽古は「短期集中です」

とにかく短く集中してやります。

なんで短くていけるのかなーって考えるんですが、、、

そもそも僕が「出来ないことをやらせない」って考える演出家だからだと思います。

出来ないことを無理やり何度も時間を使って「形をムリにやらせる」より、
出来る事からその同じ効果を見つけて、それを伝えて「自分で答えをみつけてもらう」

それが僕の根本です。

あと、他人へのダメ出しとかをしっかり聞いてもらいます。

自分に言われてることは理解がすぐに出来なくても、他人に言われている事は理解できたりします。
そこから、僕の「言語」に慣れてもらって、ディスカッションをスムーズにします。


それだけではありませんが、
そんなこんなが色々ありまして、うちの稽古は短期集中なんです。


その二日目。

IMG_6428



「立ってみようか」

形は決めず、自由に動いてもらう。動きたければ。

最近は、このやり方が定着してきました。



急なスケジュール変更の方もいたので、

代役を、ボクと松田洋治さんにお願いして、お稽古しました。


12人はずっと出ずっぱりで、ずっと生きてますから。


誰かにお願いするのはとても難しいんです。
(本役の稽古にならなくなるので)

頭の中で、色々考えて、

洋治さんにお願いしました。


洋治さんだからこそお願い出来ました。
快く快諾して頂いて、本当に嬉しかったのです。


1回の稽古で確実に前に進むのがボクの稽古です。


楽しかったなー。


早く稽古が終わったので、

行ける人でビールとやきとりしに行きました。


洋治さんと行くのは約束してまして笑

そこに20代のキャストが居て。

「宮崎駿」氏や「蜷川幸雄」氏のお話を聞かせて頂きました。

蜷川さんとは、これからどう願ってもご一緒する事は出来ませんので。


でも、
伝える人がいると、その魂はずっと生き続け。

魂は耳から聞く「体験」として僕らの感覚となります。


なんか、本当に素敵な1日でしたよ。


再来週には本番です!
http://ナイコンブログ.jp/archives/52224726.html

チケット、
7/18(木)14:00と7/19(金)14:00と7/20(土)11:30の回が狙いどころです!

ナイコンは、マチネも得意です笑

観て欲しいです!
IMG_6445


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサーリンク
Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: