2019年05月17日

『12人の怒れる男』キャスト紹介:東拓海【キムラ】

ナイスコンプレックスプロデュース#03
『12人の怒れる男』
チケットが発売中です!

昨日まで売り切れになっていたお席も、
ご予約可能になりました!



二ヶ月後が小屋入りとなります。

「沢山のお客さんの前でキャストに物語を生きて貰いたい。」

『必死に物語に生きる役者を沢山のお客さんに観て頂きたい。』

その想いだけです。


この公演は、キャスティングに僕独特のこだわりがあります。
「全く知らない」「観た事がない」役者はいません。

必ず一緒にやった事があるか、芝居を観た事があり、
【芝居が大好き】って感じた役者さんにお声がけさせて貰っています。


そんなキャストさんをご紹介していきましょう。
と、思いましての2人目。

東京陪審員4号・大阪陪審員1号役

東拓海さんです。
image



拓海とは去年末の極上文學『こゝろ』で初めまして。

その一回だけなのですが、拓海の芝居に対する姿勢と役に対するストイック感。

稽古中ずっと見ていまして。

「納得」なんか全然しないその向き合い方。

言葉には出さないが、内に秘めている「何苦楚」根性。


一回の稽古での伸び代。

「良かったよ」と言った時に見せる、汗だくの中の微かな笑顔。


「東拓海ともっと芝居をつくりたい」
単純にそう強く思いました。

それで、今回入って頂きました。


前回のこゝろでは女性役でしたので、
今回は「全く違う2つの役を」お願いしました。

東京は知性溢れる論理的な男。
大阪は、笑顔と活力溢れるみんなのリーダー的存在。になろうとしている男。

拓海だからこその、配役です。

愉しみでしょうがありませんね!



★チケット販売中です!
拓海が出演するのは東京・大阪両公演!
≪予約フォーム≫
http://confetti-web.com/naikon
・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。
・セブン-イレブンへの発券手数料がかかります。
※演出の都合で客席間に通路が出来る場合が御座いますのでご了承ください。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサーリンク
Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: