2019年04月23日

【キムラの観劇】劇団Patch『SPECTER』@下北沢本多劇場

観劇したら、せっかくなんで残しましょう。

※感想は書きません。
娯楽は「合う・合わない」あるし、「面白い・面白くない」は簡単に言えないので。
あと「褒める」って事は責任が生じると思ってます。

サービス気分で「面白い!」とか言った発言を信用して、観劇に行って裏切られた事何回もあります。

だから、言うなら責任持ちます。

本当にいい所を言います。


2019.4.20.18:00

《観劇》

劇団Patch『SPECTER』
@下北沢本多劇場
IMG_5915


松井勇歩・竹下健人・納谷健 出演》
劇団Patchさんの東京公演を観させて頂きました!

チケットは全ステージSOLDOUT!凄いね!!

観させて頂きました。

お仕事させて貰った役者さんが多い劇団さんです。

順番的には、
タケル極上文學『風の又三郎/よだかの星』で。IMG_4761

その次が、
ユウホで:極上文學『こゝろ』
58736602-8ABF-4493-852F-1E6BF14B9701

で。
最後に
ケントは:ナイスコンプレックスプロデュース『えんとつ町のプペル』
EC83DFFD-6D31-4C1E-B3DB-2FAFF789C9EB

で。

これからも沢山お仕事したくて、
観させて頂きました。
IMG_5925

素敵な役者さんが集まる場所でした。


《下北沢本多劇場》
なん年ぶりに入ったでしょう。

「ナイロン100℃」か「小林賢太郎さんの」観に行って以来。
もう雰囲気忘れるくらい昔です。

【本多は観る所ではなくやる所!】

と意気込んで申し込みの電話をして、いつも冷たく対応されています笑

あの「喫煙所」素敵ですか?
あそこの排煙がうまく行ってなくて入り口がスモークかかってます。
あれは演出効果でしょうか?

「あそこじゃ」なくてもいいですよね?


下北沢も大分変わりまして。
アクセスは最高ですね。

キムラ家からドアTOドアで、20分で行けるようになりました。
駅出てからとてもすぐ!
「駅前劇場」より駅前な感じがします。

いつかやりたいなー!って彼此20年思ってます。

まあ、「いつか」なんでしょうね笑

《素敵な所!》
\こΥ
→役者個々というより、やっぱりこの作品の世界観。
劇場入りした瞬間から発生するあの雰囲気。
音楽も僕が大好きな「平沢進」さんテイストで(違うのかもしれませんが)
照明もさすがの効果性。転換や見せ所を最大限に引き立てます。
衣装は赤と白、そして美術の茶。
色効果も抜群で。

【舞台は絵が大事】ってのが存分に分かりました。

とにかくカッコいい「絵」でした。

▲轡蝓璽裟
→他の作品と繋がっているんですね。「ドラゴンクエスト」みたい。(違うかもしれませんが)
他の作品も見たくなりますよね。

「あれのアレはここのコウでそうなんだ!」となりたくなりますね。

7狠聴
→多分、みんなで作ったんだろうなーと思いました。
思いが詰まってますね。詰まってますよ。
色んな思いが伝わってきますよ。
劇団、素敵だなーって改めて。

※あと、
個人的にはタケルの身体能力が高くて。それを知る事が出来て。
殺陣や身体のシナリ。
あれはかなりの武器ですよね。
さらには、ユウホとタケルがコンビというのも僕得でした笑


《最後に》

普段僕が思ってしまうのは、

「いい役者にはストレートプレイやらせたくなる」

大体僕が出会うのはエンタメの現場が多いのです。
まあ、ジャンルなんか関係ないのですが。
僕が言う↑は、
単純に「ナイコンで一緒にやりたいなー!」って意味です。

そんな役者さんが沢山いました。

観に行って良かったなー。と思いました。


下北沢って、
沢山お店増えたけど、

入りたいお店は減りましたね。
(僕の感想です)


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサーリンク
Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: