2019年03月02日

【キムラ】舞台BLACK BIRD稽古4日目

オフを挟んで今日が稽古4日目。

3日目にはシーンを全て触った事になり、
後半は、振付の美木マサオさんによるワークショップ。

IMG_1822


今回、
「妖もの」という役割があります。
普通は「アンサンブル」と呼ばれるポジションなのですが、
僕は日本における、
しかもこういう界隈での「アンサンブル」という呼び方が大嫌いです。
それは「エキストラ」と勘違いしている現場があるから。
ふざけるな!と。そこ!と一緒にされたくない訳です。
(大体そういう現場は「演出助手」をパシリとかと勘違いしてやがる)

僕は、この「アンサンブル」の人たちが、
プロ意識を持ち、輝く舞台こそ、「素晴らしい成功」だと考えています。

なので、
呼び方を「妖もの」(あやかしもの)とさせて頂きました。

そんな「妖もの」たちと、有志による美木さんのワークショップ。
いつも、
「悲鳴」と「笑い」、最後に「笑顔」と「仲間意識」が生まれるワークショップ。

贅沢なんです。

これを元に、
シーンでの存在の仕方を、
一緒に作ります。

最近、
僕はこれが楽しい。

今日は、
美木さんによる、
「ダンス稽古」

さてさて、
楽しみです。

nk2007blog at 11:55│Comments(0)キムラ真の記事 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スポンサーリンク
Twitterやってます
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: